児童センターの利用について

 本日(10月1日)、第67回多久市新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、多久市の公共施設利用制限を10月1日から、利用制限を全面解除することとなりました。
 この決定を受けて、多久市児童センターあじさいの利用制限は利用者の安心安全の確保のため、段階的に解除します。内容は以下のとおりとなります。

  利用対象者 利用制限を解除 ※ただし、土日祝日は市内のみの利用とする

  対象期間  令和3年10月1日から当面の間

 みなさまには、ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。
また、児童センターを利用される人の三密防止の観点から引き続きリアルタイムでの入館者数の制限を行います。入館者数制限の内容は以下のとおりです。入口に入館制限の状況を表示していますが、来館前にお問い合わせ(0952-75-6621)いただくことをお勧めします。

 ◎リアルタイムでの入館者数上限

  乳幼児30組まで

  小学生以上30人まで

※利用時間は3時間を目途とします。

※今後、感染状況によっては、利用制限内容の変更を行う場合があります。

※佐賀県西部発達障害支援センター 蒼空SORA 及び ファミリー・サポート・センターへ相談・利用の予約をされている場合は土日祝日も利用可能です。

※入館の際は、マスクの着用、手の消毒、検温のご協力をお願いします。
 

 

 

アクセス

佐賀県多久市
北多久町大字小侍40-2
(旧北部小学校跡)
TEL:0952-75-6621

子育て情報

ボランティア

子育て支援センター

ファミリーサポートセンター

多久市ホームページ